よゆうのある暮らし

もっと身軽になり、よゆうのある暮らしを目指します。

困った時にご近所さんを頼れるか?

昨年、引っ越しした我が家。

賃貸から賃貸。

ハイツからハイツへの引っ越しです。

 

以前の住まいのごみ捨て場所は、道路の一角。

8時くらいまでに、各自ごみを持って行き、カラス除けのネットをごみにばさっとかけるスタイル。

風が強かったり、通勤前にごみ出しを任されたパパさんが、おりゃとおいてネットをポイっと軽くかけるだけとかだと、カラスにごみをあさられることが何度もありました。

 

カラスは頭がいいので、ネットのかけ方が甘い場所だと認識されたのか、しょっちゅうごみを荒らされていて不衛生でした^^;

 

今のところは、物置きのように、スライドドアで、ごみが雨風から守られています。

カラスに荒らされることはなく、不衛生から解放されると思ったのですが・・・。

 

もの置きは、広く、ごみの出す時間が決まってないので、資源ごみから普通ごみから何かしら、ごみがおかれています。

 

中でこっちが資源ごみなど区分けされていないので、適当に置かれます。

 

扉のしめが悪く、隙間から猫が入り込み、ごみをあさり、何もしらない私が扉を開けた瞬間、猫が飛び出てきたことも><

 

 

www.mini-ylife.com

 

今年に入り、扉にロックがかかり、ごみを出せない状態になったこともありました。

 

と何からしら、ごみ問題があるのですが、今日再び問題が・・・。

 

私は、以前はゴミの日の当日の朝に、家じゅうのごみを集めて持って行っていました。

ただ、それだと朝が慌ただしい。

そして、同じ建物内の通学や通勤時間で誰かにあうこともあるので、最近は夜にゴミ出しをすることにしました。

 

昨日は、朝から晩まで出かけていたので、午前中に夫にごみを捨てに行ってもらいました。

今朝は、お弁当作りでごみがいつもより出たし、時間もあったので、小さい袋にごみを集めて、久しぶりに朝にごみを持って行きました。

 

すると、2センチほどしか扉があきません。

 

小雨は降ってきたし、ごみを中に入れたいのに、突っかかってるのか扉があかないし・・・で、いったん家に戻って夫に助けを求めにもどろうとしたら、同じ建物の住人が・・・。

軽く挨拶して通り過ぎたんですが、思わず、ごみの扉があかなくて・・と見ず知らずのご近所さんに助けを求めました。

 

一瞬、うん?となりましたが、力づくで一瞬で扉を開けて、なんかここの扉、滑りが悪いんですよね~と言って、私は、大変助かりました~とお礼を言いました。

 

若い時なら、絶対に声をかけませんでした。

そういう意味で、私も年を取ったなあと思います。

〇〇くんのパパ、〇〇〇号室のパパとか顔見知りなら、助けを求めますが、同じ建物から出てきた人で、何号室の人かもしらなかったので(笑)

 

ただ、改めて思う、すっぴんで部屋着で、人と接するのはものすごく抵抗がありました><

まだ、私にも恥じらいがあるようです^^;

 

 

先日は、早朝に、夫が建物内の見ず知らずの女性を助けました。

ゴミ出しにでたのか、家の鍵を持って出るの忘れたようで、自動ドアの扉が開けられず困っていたそうです。

そこへ、夫が早朝の運動を終えかえってきて、駐車場のところにいたら、女性が自動ドアを開けてほしいと言われて、開けてあげたそうです。

 

自動ドアも便利なようで、カギを忘れたら入れません。

家に誰かいれば大丈夫ですが、一人だと誰かに開けてもらうしかできません。

 

通勤や帰宅時間だと人通りもありますが、早朝とか深夜だったら途方に暮れそうです。

 

 

今日は、雨の中、ポストへ。

ゆうパケットポストのシール2袋目です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

人生初のリモート試験

資格を取得すると、ずっと何もしなくてもいい資格と運転免許のように講習を受けたり資格があります。

 

今までは、一度試験を合格すればよかった資格が更新型に変わったので、試験を受けました。

 

講習を1日かけて、最後の1時間かけて試験。

時代です、会場に行ってもいいし、パソコンでリモートで講習、試験が受けることが出来ます。

 

年に一度とかではなくて、月に何回か選べるのですが、やっぱりリモートの方が数が多く選びやすいです。

 

ネットで講習、試験を申し込み、カメラがちゃんと起動するかの設定さえしてしまえば、特に問題ありませんでした。

 

ただ、申込時、講習はじめ、午後からの講習はじめ、試験初めに本人確認の写真をとらないといけません。

 

私は、職場と家でどちらで受講するか迷ったのですが、朝が早かったので家でしましたが、人と接しなくていい、会場まで行かなくていいというメリットもありますが、どんな人がいるとか、みんなちゃんと聞いてメモしてるとかそういった雰囲気がわかりません。

 

臨場感がなく、孤独。

 

しかも、講義は、事前に録画されたものを流して聞くのですが、ちゃんとまじめに受講してるか、向こう側がチェックされているというのです。

 

休憩時間はちゃんとあるのですが、それ以外の講義中にちょっとトイレへと席を外すと連絡がくるそうです。

 

そう、どこの誰だかわからない人がパソコンの向こうで私をチェックしてます。

そして、自分の顔が常時、右上にうつっています^^;

 

テレビのワイプのような感じです。

食べ物映像が映っていて、端っこに芸能人の顔が映るやつです。

 

その監視されてるのも緊張するし、講義の内容も難しいし、淡々と講義がすすめられるので、終わったあとは疲れました。

当たり前ですが、スマホ禁止、しゃべってもダメ、横になって受講してはいけないなど注意点もありました。

 

 

思った以上に活躍したのが、付箋。

 

学生時代を思い出しました。

普段、付箋をあまり使わないので、正方形の付箋しかなく、慌ててハサミでカットしました^^;

 

合格発表は、数週間以内にメールで連絡がくるそうですが、本当に疲れました。

 

これがまた数年後となると、ついていけるのか心配です^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

靴の捨て時

処分しようかと迷ったものの履き心地が良くて、性懲りもなくたまに履いていたスニーカー。

 

底のすり減りもひどくなってきたので、処分します。

 

スケッチャーズの靴で、写真では白い紐に見えますが、もとの紐を取り外し、100均のゴム紐を試しに付けました。

 

もともと紐ではなくゴムで、スリッポンのようにそのまま履ける靴でした。

軽くて、履きやすく、紐がほどけたりしないのが気に入っていたのですが、そのゴム部分が伸びてきて、足が遊ぶようになりました。

 

普通の靴紐だと、よくほどけてそれがストレスでした。

あと、足が細身なので、紐が余ってバランスが悪いことも。

 

そういった理由から、スケッチャーズ2代目も買いました。

 

www.mini-ylife.com

 

けど、やっぱり時がたてば、ゴム部分が伸びます。

 

伸びてしまうと紐のようにギュッとむすべないことが、今度はストレスに。

 

そんなときに、息子の足でお世話になった整形外科のある担当の方に、スリッポンタイプの靴は楽ですが、足にはよくないと言われ、スケッチャーズ3代目は購入をやめました。

 

写真のスケッチャーズは、もとのゴム部分を自分でカットして、新しくゴム紐でかなりきつくしています。

でも、ゴムなので、いちいち紐を外さなくても足が入ります。

そして、足にフィットします。

 

だめなら、処分と決めていたですが、意外と快適で1年近くたまに履いていましたが、もう手放すことにします。

 

もうしばらく、もうしばらくとずるずる先延ばしにしていましたが、なんとなくバランスも悪くなってきた気がします。

何より、ちょっとした雨の日でも底が危ういので、もういいやとなりました。

 

息子の足が大きくなり、ちょっと収納が窮屈に感じてくるようになったので、いい機会です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

夜ごはんの時間

息子が塾の日は、6時から夜ごはんを食べます。

食べてから、塾に行くスタイル。

帰宅時間が、10時頃と10時半頃。

 

たまに、おにぎりなどを用意します。

 

我が家の夜ごはんの時間は、7時過ぎが定番でした。

夫の帰りを待ったり、食器の洗うこととか料理を温めなおしたりすることを考えると、家族一緒に食べるのが楽ですね。

 

そんな私も息子が早く食べるときは、早く食べるようになりました。

 

1時間以上早く食べることになるので、寝る前とかにお腹がすくかと思ったりしましたが、大丈夫でした。

 

たまに、夫も早く帰ってくると、7時過ぎから洗い物開始。

夜がゆっくりできるのっていいですね。

 

ですが、先週から、期末試験対策で、いつもと違う時間の塾通い。

今日は、6時前から、10時すぎまで塾にいることになります。

 

となると、夜ごはんは5時?

帰宅して10時半くらいから夜ごはん?

 

微妙な時間ということで、5時頃に、鮭、サラダ、ピーマンとしらすの炒め物を。

帰ってきて、おにぎりとお味噌汁を用意しておこうかなと思います。

 

今日は、夫は定期的に行ってる病院へ。

予約が取りづらかったようで、6時半から。

帰宅は、7時半頃かなぁ・・・。

 

息子が焼きたての鮭を食べてるのをみたら、おなかがすくすく。

さすがに、早いだろうと思い、今日は夫が帰ってくるまで待つことにする予定ですが、これからどんどんバラバラな夜ごはんになっていきそうです。

 

そろそろ、明日のお弁当のおかずの準備と自分たちの夜ごはんの準備をすることにしましょう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

年会費1500円で夫婦の意見が分かれる

夫の誕生日は、5月。

3月くらいから、夫がこの季節になったら羽織れるものが欲しいといって、モンベルでいいものを見つけ買いたいと言っていました。

 

我が家は、お互いの誕生日とクリスマスに、お互いの欲しいものを買うようにしています。

お互いの誕生日なので、結局は物々交換みたいになってしまいますが、大体予算は1万円前後です。

 

ところが、今年は4月にコロナになり、GW中も風邪などでぐだぐだでまだ買ってあげていませんでした。

 

買いたいと思ったら、すぐに欲しがる夫ですが、体調不良でそれどころでなかったようです^^;

しかも、季節がすすみ、ちょっと羽織るものも必要なくなり、買いたいモードではなくなったようです。

 

でも、季節が進んだら、秋、冬の初めにはちょっと羽織りたいものが欲しいはずということで、週末に買いに行きました。

 

ここ数年、何かとモンベルでインナーやバッグ、冬のアウターを買っています。

 

さすが、アウトドアブランドです、春に買いたかったものが普通に売っていました。

試着もして、いざ購入~とレジへ。

そこで、モンベル会員の話がでて、特典、年会費の話を聞きました。

 

年会費=無料のものしか作らない私にとって、年会費がかかる時点でアウトでした。

 

しかも、1,500円!

 

高っ!!!無理無理~、でも、今の時代それだけの年会費をとってもやっていけるというのは、魅力的なんでしょうね~と私の頭の中。

魅力的であっても、1500円は無理やなぁと夫を見ると

 

じゃぁ、試しに入ってみようかなと、即答。

 

思わず、私が、え~、微妙やで~と突っ込む。

もし、あれやったら、止めればいいだけやしという夫。

 

苦笑いする店員さん。

 

結局、プレゼントとしてのものは私のお金で出し、年会費は夫からもらうことで、終わりました。

 

特典をいろいろ聞き、2万円くらい買ってくれれば、元が取れると思いますと言っていましたよ、店員さんが。

 

99%お得ではないと思います。

あっ、これは我が家にとってです。

知り合いの人でモンベル会員はいいよ~と言ってる人もいます。

 

モンベルの商品を買っていますが、1年で2万はいかない時の方が多いからです。

トータルで見れば、2万は軽く超えますが、年間では厳しいかなぁというのが現実です。

 

 

ピンバッジやカタログも頂きました。

これが、魅力で喜ばれる人も多いようですが・・・

 

我が家、カタログ見向きもしておりません。

バッジも、夫があれにつけようなぁ~と言っていましたが、数日たってもそのまま。

 

カウンターで、会員情報の登録をタブレットでしていたら、同じようにモンベル会員になりませんか?というお客さんがいました。

 

おっちゃんでしたが、即答で加入します!と答えていましたが、最終的にやっぱりやめますと断っていました。

年会費や特典が魅力的に感じなかったでしょう。

 

年会費1500円に罪はありませんが、多分、次年度くらいは更新して、あとは退会すると思います(笑)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

お米と備蓄

苦手な食料品のストック。

 

ここには、水とお米、安かったペットボトル2本置いています^^;

 

調味料やカップ麺などは、キッチンに置いています。

 

ストックは、苦手ですね~。

ミニマリストを目指してるから!ではなく、管理するのが大変だから。

 

水の段ボールには、サインペンで日付を書いています。

そう、野菜などは目に見えて傷んでるとかわかりますが、ある程度日持ちするものの管理が苦手です。

 

カップめんや、パックご飯とかも1か月以内とかで賞味期限が切れるのではないので、安心してたら、あら、賞味期限切れてるってなってしまいます。

 

半年に1回とか決めてチェックしたらいいのでしょうが、忘れがちです^^;

 

お米は、去年の秋くらいから、計画的にふるさと納税の返礼品でずっと過ごしていました。

半年以上ぶりに、スーパーへ買いに行くと、値上がっていますね~。

 

我が家は、広告の品で10キロ3,000円くらいを目安に買っていましたが、今は無理ですね。

4,000円弱くらいになっています。

 

これから、暑くなるし、たくさんのお米を置いておきたくないのですが、そろそろお米がなくなりそう+ストックで、20キロまとめ買いをしました。

 

お弁当2人分、息子も食べる量が増えてきたこと、私が朝のパン食からたまに、ご飯を食べるようになったので、1か月15キロは食べてると思います。

 

なので、そこまで多いストックではないのですが、2袋も買うとそれなりの値段がしますね^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

冷蔵庫の中身と息子を叱る!

いつぞやの冷蔵庫。

 

数年前は、これ以上にがら~んとした冷蔵庫の日もありました。

 

でも、最近では、かなり減りました。

 

買い物に行くのがしんどかったり、まとめ買いを少ししたり、作り置きをしたり。

何かが入ってる状態が多いです。

 

野菜室や冷凍室も、結構入ってることが多いです。

今日は、買い物に行ったので、とりあえず、大根やネギなど長いまま押し込みました^^;

冷凍室は、アイスやお弁当用の冷凍食品、業務用スーパーで買った冷凍のほうれん草。

そして、楽天でかった冷凍牛丼。

30食分が一気に届くので、スペースを圧迫しました。

でも、土日のお昼ご飯に温めるだけというのは、うれしい。

 

 

さてさて、中学2年生の息子ですが、絶賛期末テスト前です。

1年生の冬休みに塾に行き始めたのですが、塾に行く直前はそれはそれは、点数がひどかったのです。

 

どうせやっても無駄とか、わからんから仕方がないと投げやりになり、いろんなことを投げ出す感じになってきて、よくないなぁと塾を勧めました。

半年以上勉強にちゃんと取り組まなかったから、成果はすぐには出ませんでしたが、前回の中間テストでようやく点数があがりました。

 

テストの点数があがればもちろんうれしいですが、問題はやればできるということです。

自信をつけてほしいと思っていたので、本人もうれしいと思います。

 

思います?

というのも、息子今、反抗期で口答えするする~><

 

私自信、婦人科へ行ったり体調も難しい年代なのに、ここに反抗期が入ってくると、しんどいです。

 

で、息子、勉強にやる気が出たのか、期末試験対策講座を受講してるのですが、それ以外にも、自習室で勉強ができるんです。

家だと集中できないからという子のために、無料で使える自習スペース。

 

毎日のように、塾に行き、対策講座を受け、自習スペースを使ってるのですが、日によって塾の時間がバラバラです。

 

7時からの時は、6時に晩御飯を食べます。

6時からの時は、家に帰ってから食べています。

 

今日は、6時~8時までなので、家に帰ってからご飯というのが今まで通りだったんですけど、いきなり、今日も自習室で勉強するから、塾に行く前に晩御飯食べようかなと言いました。

そうなると帰宅時間が、10時半になります。

今日くらい、早く帰ってきたら?

毎日毎日自習室でしなくても、家でしたらいいというと、勉強したらあかんの?とイラついた口調で言われました。

 

で、その言葉に、かち~ん!!

勉強するのはいいことやからやってもいいけど、ご飯の準備もあるから、急に言われても困る。

一人で暮らしてるんじゃないんだから、ちゃんと言わないといけないということを言いました。

 

10時半に帰ってきて、だらだらして、お風呂に入り、だらだらして寝るというのが最近の息子の生活。

だらだらしたい気持ちもわかりますが、私も早く寝たい。

そろそろ先に寝ようかと思っていますが、そうするとなんかスマホばかり見てそうで^^;

朝は、一人で起きれず、ぎりぎりになって、朝ご飯を食べて、バタバタして登校する。

 

常に時間に追われてる息子をみて、イライラしています。

毎日、毎日ドタバタうるさいので。

 

夫の持病もあり、ご飯づくりは私にとって楽なことではありません。

それを定食屋のように、先に食べようかなとか軽々しく言ってほしくなかったです。

 

塾の時間もバラバラなので、毎日手帳を見て確認している私。

それに合わせて、料理を始める時間も決めています。

息子が6時から食べるときは、私も6時から食べるようになりました。

これに、夫が早く帰ってくれば、夜の時間がかなりゆっくりできるようになりました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村