よゆうのある暮らし

もっと身軽になり、よゆうのある暮らしを目指します。

ミニマリスト主婦のスキンケア

プチプラから、百貨店の高級スキンケア、通販のスキンケアなど数々試してきました。

 

サンプルがたくさんついていたり、ポーチなどのおまけにも惹かれて買ったこともあります。

 

子供が生まれ、肌断食にも目覚め、何もつけなかったり、ワセリンを使ったこともあります。

 

高い化粧品は、気分があがります。

 

一方プチプラは、惜しみなく使えます。

 

肌に何も塗らなくても意外と平気でした。

 

結局のとろこ、どれが私の肌に合っているのかわかりません。

 

ここ2年ほどは、息子が大きくなり、手がかからなくなったので、久しぶりにスキンケアコーナーで商品を手にとり選ぶようになりました。

 

現在愛用しているのは、オールインワン。

 

f:id:mini-y:20210409105221j:plain

2個目買いました。

 

資生堂のアクアレーベル スペシャルジェルクリームNモイストは、使い心地もよくて、香りも好きです。

 

ミニマリストになり、芳香剤や柔軟剤を使わなくなり、いい香りから離れていたので、新鮮です。

 

最後まできれいに使えました。

 

今までは、減らすことを意識して、とりあえずいろいろなことを手放してきましたが、おかげさまで時間ができました。

 

自由な時間ができたので、気持ちによゆうが出来て、スキンケアにも目が行くようになりました。

 

化粧水、乳液、美容液、パックなどフルでお手入れするのはめんどくさいけど、まったく何もしないのは、物足りなく感じるようです、私。

 

売り場で商品を見たり、買ったりするのは、楽しいです。

 

ミニマリストを目指し、物を増やすのが嫌になり必要なもの以外買わなくなったので、買い物するのが楽しくなりました。

 

しばらくは、オールインワンにお世話になります。^^

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリスト主婦のブラックフォーマル小物セット

なるべく一つの用途だけでなく、複数に使えるものが好きなミニマリストですが、ブラックフォーマルの小物に関しては、専用の物を結婚した時に揃えました。

 

まずは、バッグ。

 

f:id:mini-y:20210409105252j:plain

長財布を使っているので、長財布が入るかどうかが購入ポイントでした。

 

f:id:mini-y:20210409105346j:plain

長財布も入り、まちもそれなりにあるのですが、かっちりしてるので、ハンカチやティッシュスマホ、鍵を入れるときつきつです。

 

もし買いなおすなら、もう少し大きめを買います。

 

f:id:mini-y:20210409105258j:plain

背面にもポケットがありますが、まちがないので、葉書のような薄い物しか入れれません。

 

次は、小物。

f:id:mini-y:20210409105235j:plain

左上から、エコバッグ。(バッグについていましたが、あると便利です。)

 

黄色のケースは、パールのネックレス。

 

左下のパープルのケースは、数珠入れ。(大昔の資生堂の化粧品についてたポーチだと思います。)

 

袱紗と数珠。

 

黒いエコバッグは、普段はバッグの中に収納しています。

 

それ以外は、夫の数珠やめったに使わない夫のハンカチも一緒に一式同じ場所に置いています。

 

f:id:mini-y:20210409105245j:plain

パールのネックレスは、仏事の時は一連が基本です。

 

アクセサリーは、つけなくてもいいようですが、私の周りは、パールのネックレスをされてる方が多いです。

 

結婚が決まり、夫に買ってもらいました。

 

袱紗は、お祝いにも使えるようにとド定番の物を選んだのですが、今ならこういった物をおすすめします。

  


 

マナーとしては、袱紗にご祝儀などを包むのが基本なんですが、包み方もあるし、慣れてないので、動きがぎこちなくなるし、ふにゃふにゃして扱いづらいです。

 

もし、私が買い替えるなら、こういった袋状になってるものを買います!

 

数珠は、私好みの物を選びました。

 

私の両親は、交通の便の悪い地方から大阪に出てきた人達なので、あまり冠婚葬祭に呼ばれることはありませんでした。

 

なので、結婚して初めて、葬儀に出席し、マナーも本や義母に聞きながら学びました。

 

ある程度のマナーは、一通り本やネットで読んでおくことをお勧めしますが、家によって考え方が違うので、合わせていけばいいと思います。

 

数珠を出したりしまったり、トイレに行けばハンカチを出してとバッグの中の物を取り出したりするので、バッグは余裕を持った大きさが便利です。

 

エコバッグは、夫が喪主の時、資料を入れたりするのに役立ちました。

 

小さいお子さんがいる方は、お子さんの物を入れるのにも役立ちそうです。

 

ハンカチは、1枚だけ白黒のドット柄の物を残しています。

 

以前は、グレーなど専用の物を用意していたのですが、私の周りはハンカチまで気にされる方はあまりいないので、派手なものじゃなければいいのかなと思い、通常でも使えるものを残しています。

 

パールのネックレスも1万円ほどで、他の小物も5,000円以内で揃えました。

 

こまめに買い替えるものでもないし、一生ものとして買ってもいいかもしれませんが、私のように、今ならこういった物を選ぶということもあるので、お金をかけず用意をしても大丈夫だと思います。

 

二連の高価なパールのネックレスをするより、お手頃価格でも一連のパールのネックレスをする方が、波風たちません。

 

以前、葬儀の時に、二連のパールネックレスをされてる方がいました。

 

私も即座に気づいたのですが、あとで親族に陰で、マナーを知らないんやなぁと言われていました。

 

見てないようで、見ていますね^^;

 

結婚と違い、急に決まりバタバタするものなので、なるべくひとまとめにして、用意しておくと安心です。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

毎日何かを手放す

3月も終わり、春休みも終わり、春になったら手放したいと思っていたものを少しずつ手放しています。

 

冬物も片付けたいのですが、花粉症の為、洗濯物がたまっています。

 

しばらく使わない毛布や冬物衣料は、外干しでからっとさせたいのです。

 

そして、私にしては珍しく、3月の資源ごみの日にちを一週間間違えて出せずたまっています。

 

衣類、新聞紙、段ボールの資源ごみが同じ日にあり、2か月分まとめて処分することになります。

 

子供の学年が変わり、プリント類、教科書、ノートなど処分するので、いつも以上に紙類が多く、処分待ち状態です。

 

昨日は、毛玉がついたレギンスを処分しました。

 

前日は、夫のTシャツをウエスに。

 

今日は、掃除機のごみパックを交換し、掃除機も軽く拭きました。

 

古くなった下着や靴下も処分していきます。

 

f:id:mini-y:20210405162729j:plain

フライパンも新しく交換しました。

毎日のように、使っています。

 

お弁当も作っているので、卵焼きもこのフライパンで作っています。(卵焼きの形がが、少しいびつになりますが、洗い物を減らすためには仕方がありません。)

 

ゆでたり、炒めたり、煮たり、焼いたり、1日に何品か作ります。

 

だいたい1年くらいで傷みが出てきます。

 

油をたくさん引けば使えるのですが、少しひっつきだしたら、新しいフライパンを探します。

 

左は、ニトリのフライパンで、右がティファールのもの。

 

だいたい1年前後で交換するので、値段は1,000円くらいの物を毎回選びます。

 

すでに1年ほど使ったニトリのフライパンは処分しました。

 

フライパンの買い替え時に、毎回悩むのが鉄のフライパン。

 

ごみを増やしたくない、気軽に鉄分を補えそうと毎回候補にあがってくるのですが、お手入れと重さがネックで、毎回軽い、扱いやすいテフロンのフライパンに軍配があがります。

 

ティファールの鍋や蓋がついたセット物も候補にあがるのですが、いらないものもついてくるんですよね。^^;

 

そして、必ずフライパンが一番先にダメになって、またフライパンだけ買い替えることになるはずなので、これも結局候補にあがりますが、買っていません。

 

毎日使うものなので、ストレスがないものを選びたいですが、これといった物にまだ出会えていません。

 

さて、明日は何を処分しようかな。^^

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

新小学5年生のアレルギー検査結果

春休み最後の1日は、一週間前に受けたアレルギー検査の結果を聞きに小児科へ行ってきました。

 

アトピーぽく、花粉症で、耳鼻科、眼科、皮膚科にお世話になっているんですが、6年前の4歳の時にも気になり、一度アレルギー検査を受けたことがあります。

 

その時は、アレルギー体質ではないと言われたのですが、今回は・・

 

f:id:mini-y:20210407145120j:plain

スギ、ヒノキ、ハウスダスト、ダニ、ゴキブリに反応していました。

 

予想はしていたのでショックではありませんが、これからどうしたものか考えさせられます。

 

できるだけ薬に頼りたくないのですが、どうしても学校生活をしていると大変な時期(2,3月)があります。

 

しかも、コロナで窓を開けて生活しているので、花粉が容赦なく入ってきます。

 

今年は、特に息子が辛そうに見えました。

 

本人は、元気で、外遊びもしていましたけど^^;

 

肌荒れも2か月以上続き、朝晩しっかり薬を塗る親の負担もありました。

 

(最近、ようやく肌の調子がましになりました。)

 

病院や薬に頼らず生活できたらいいのですが、先生に花粉が飛び始める前に対処した方がいいかもと言われ、次は考えようかと思います。

 

 

ちなみに、私も過去にアレルギー検査を受けたことがあります。

 

数値は、私の方がかっつり高かったです^^;

 

でも、息子の方が症状がきつく出ているように感じます。

 

やっぱり家にいる時間が長いからかもしれません。

 

早く、ヒノキの花粉が終わってほしいです。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

我が家の布巾、台拭き

先週と違い、昨日と今日は肌寒いです。

 

衣替えとともに処分するものをチェックしようと思っていたのですが、寒いのでもう少し様子見です。

 

新学期が始まってからでもいいかな^^;

 

さて、今日は我が家の布巾類について。

f:id:mini-y:20210406143258j:plain

 

左から、

 

①食器を拭くための布巾

②主にダイニングテーブルを拭く台拭き

③調理台やガスコンロを拭く台拭き

 

①の食器を拭く布巾のみ、食器の水分をきれいに拭き取ってくれるものか気にしますが、②や③に関しては、基本何でもOKです。

 

食器用の布巾は、過去には、リネン素材の物を使ったこともありますが、現在は無印の落ちわワタ混ふきんを使っています。

 

食洗機を使い、朝や昼は自然乾燥しているので、1日1枚でまわしています。

 

②は現在①の古くなったものを使っています。

 

食器とテーブルを拭く布巾が混同しないように、油性ペンでしるしをつけています。

 

③は②の古くなったものを使っています。

 

現在は、私が以前使っていたハンドタオルを台拭きにしました。

 

つまり我が家の布巾は

 

①食器拭き→②テーブル拭き→③ガスコンロ拭きに次々に使われていきます。

 

ただ、ハンドタオルや食器を拭くのに適さない物は、いきなりテーブル拭き→ガスコンロ拭きに使います。

 

私の数多くあったハンドタオルは、こうして少しずつ台拭きとして使い数を減らしてきました。

 

贈答品でも、バスタオルやフェイスタオルはありがたかったのですが、困るのが中途半端なサイズのハンドタオル類、こういった物もすべて台拭きとして使い切りました。

 

ただ、厚みのある物は、やはり乾きが悪く、汚れよりもにおいが気になり、すぐに降格していきます^^;

 

写真では③までですが、最後の④があります。

 

それは、雑巾です。

 

③で、汚れが取れなかったり、劣化が気になる物は、その後ウエストしてベランダ周辺を拭いたりして処分することもありますが、1枚は雑巾として使い切ります。

 

現在の雑巾は、息子が幼稚園で使っていたハンドタオル。

 

最後の1枚で残しておいたのですが、もう使うこともないので、処分するために台拭きにしました。

 

でも、ちょっと大きくて、生地もしっかりしてるので、台拭きには不向きで、現在は雑巾として使っています。

 

エスは、汚れたところを拭いたら、洗わずにそのままポイし、雑巾は、洗って繰り返し使います。

 

交換期限は、特に決めていなくて、汚れやにおいが気になりだしたら、数回は酸素系漂白剤を使い、それ以上になるとウエスにしています。

 

物の数を減らすために、ハンドタオルを台拭きとして使ってきましたが、処分するものがない時は、ホームセンターで売っている台拭きを買っています。

 

汚れ落ちもよく使い心地はやっぱりいいです。

 

消耗品なので、ブログで紹介されている100均の物やホームセンターの商品を買うこともあります。

 

写真ではたまたま白色ばかりですが、色とりどりになることもあります。

 

食器を拭く無印の落ちワタふきんのストックがゼロになりました。

 

良品期間で買おうかと思っていたのですが、別の物にしようか考えています。

 

実は、落ちワタふきんを求め店舗に何度か行ったのですが、私が行くたびに売っていなくて、1度は店員さんに聞いたけど、在庫切れだったのです。

 

良品期間の前の話です。

 

良品期間の時には、売っていたのですが、長蛇の列に並ぶのが嫌で買わず。

 

買いたいときに買えないというのがストレスで、少し他を試したくなりました。

 

まだ買ってもいないので、今後変化があればまたブログで紹介します。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

セカンドストリートのエコ買取が一時中止になり、衣類の処分を見直すことにしました。

数か月に一度お世話になっていたリサイクルショップのセカンドストリートなんですが、先月に衣類や雑貨を数点持ち込んだ時に張り紙が貼られているのを見ました。

 

今月からエコ買取が一時中止になったようです。

 

エコ買取とは・・

 

お店で販売することが難しい衣類を1枚1円で買い取ってもらえていました。

 

我が家には、ほぼブランド物の服はなく、息子の服は、兄弟もいないので状態がいい物からいまいちなものまで、成長すればサイズアウトし、必ず処分する服が出てきます。

 

なので、ほとんどの衣類をごみとして処分することなく、リサイクルショップにもっていっていました。

 

最近は、雑貨も手放す時があり、セカンドストリートにはとてもお世話になっています。

 

ただ、セカンドストリートに限らず、高級ブランドでもない衣類をリサイクルショップに持ち込んでもほぼ二束三文です。

 

もちろん、高く引き取ってもらえればうれしいですが、現実はエコ買取で1円と査定されることもあります。

 

それでもごみとして処分するより、気持ちが楽でリサイクルショップに持ち込んでいました。

 

キングファミリーというリサイクルショップも以前はよく利用していました。

 

キングファミリーは、ブランドは関係なく、衣類の重さで買い取り金額が決まっていました。

 

店舗で販売できるものは、1キロ150円、販売できない物は、1キロ1円だったと思います。

 

セカンドストリートキングファミリーでも、店舗で販売できない物は、海外へ輸出して中古衣類や工業用のウエストして活用されていたそうです。

 

でも、このコロナで、輸出が難しくなってるのでしょう。

 

ということで、我が家の衣類もついにごみとして処分しないといけない時がきました。

 

f:id:mini-y:20210405162719j:plain

夫の処分する衣類です。

 

左から

 

・GUの羽織り物 色褪せと最近着ていなかったので、ようやく処分する決心がついたようです。

 

・長袖Tシャツ 肩のあたりの色褪せ。これもようやく処分です。

 

・通勤用の白のパーカー 傷みととれないシミがついていて、新しいものをすでに買っているのに、一応とっておいたもの。

 

ユニクロの暖パン 数年前の物で、シルエットがかなり古い。新しいものを買ったのに、この冬が終わるまで置いておきたいというので保管していました。

 

GUやユニクロの物は、店舗のリサイクルBOXに入れます。

 

Tシャツは、ウエスにして、白色のパーカーのみがごみとして処分することになりそうです。

 

ブランドのデザインや着心地も大切ですが、処分する時のことを考えるとユニクロなどのように回収してもらえるのはとても素晴らしいと思いますね。

 

それにしても、夫は物を大切にしているというか、なかなか捨てられない人というのが処分する服を見てもわかりますね^^;

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

ベランダにスリッパは置いていません

玄関に置いている私のサンダル。

 

f:id:mini-y:20210404110409j:plain

宅配便の受け取りにささっと履けるように常時玄関に置いています。

 

真夏のごみ捨てにも素足で履き、海やプールに行く時にサンダル代わりに履きます。

 

そして、ベランダに出て窓を拭いたり、洗濯物を整えたりするときにはこのサンダルを持っていき、使い終われば玄関に戻しています。

 

以前は、ベランダに1足つっかけと呼ばれるようなものを置いていました。

 

ただ、ベランダが小さいうえ、屋根も小さく雨が降るとつっかけがすぐに濡れ、なかなか乾かず、天気が良くなり、何も考えずに履いた時の足元のじわっと濡れた時がとても嫌でした。

 

クロックス風の物を置いたこともありましたが、紫外線で劣化したり、意外と黄砂や大気汚染で汚れやすいのです。

 

それから、現在のスタイルに落ち着きました。

 

玄関からベランダまで持ち運ぶ手間はありますが、家もそこまで広いわけじゃないし、毎日ベランダに出ることもないので、ベランダに置きっぱなしにしているよりましです。

 

洗濯物を干すときは、家の中から手を伸ばし、物干し竿にハンガーなどをかけています。

 

寝具などの大物のカバーのを洗濯する時だけ、形を整える為ベランダに出て調整しています。

 

ベランダには専用のスリッパを置くというのが当たり前だと思っていましたが、なくすことによってストレスがなくなりました。

 

早く、花粉の時期が終わって、冬物を洗濯して、からっと乾かしたいです。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村