よゆうのある暮らし

もっと身軽になり、よゆうのある暮らしを目指します。

新しい手帳に書きたかった事

先月、歯医者の定期健診に行きました。

その時に、次回の予約をするのですが、手帳が12月までになっていたので、年間カレンダーのところにメモしました。

 

家に帰って、新しい手帳に書き込みをしたかったのですが、新しいまっさらな手帳に最初に書くことが歯医者の定期健診って・・・と思い、結局書くのをやめました。

 

結局、新しく書き込んだことは、息子の学校予定でした。

 

始業式です^^

 

学生の頃は、友達の誕生日も書き込んでいましたが、最近は家族の誕生日も書き込んでいません。

 

となると、仕事の予定、母の病院の付き添い日、私の歯医者の定期健診くらいしか書き込むことがありません^^;

 

あんまり楽しい予定は書きこむことがありませんね。

 

11月~3月くらいまでは夫の仕事が忙しい時期なので、旅行したことは一度もありません。

 

忘年会や新年会も子供の預け先もないし、このご時世だしで、ここ数年はいってません。

 

本当に、シンプルに予定のみを書く手帳ですね。

買った時も思いましたが、新旧手帳を間違えないとしないと~

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

片付け上手と片づけ下手の違い

こんにちは。

 

実は、半月くらい前から、夫の保険料の契約が切れるので、更新のことで営業の方がこられて、そこから将来のお金のことについていろいろ考えています。

 

いろいろな物が値上げされる中、給料は同じくらい上がる見込みはありません。

 

会社を経営している側からいうと、経費もかなり上がっているので、同じ売り上げで同じ利益が出ることはなくなると思います。

よって、従業員の給料upも見込めません><

 

さて、そんな時に、郵便受けに一通の葉書が・・・

 

いわゆるどうでもいいDMでした。

息子がサンタさんにお願いしたものが、たまたま通販にしか取り扱いなくて、注文したのですが、その関連グループのDMで今まで何度かDM解除をしたことがあったんです。

それでも、送ってくるので、今日はネットで受け取り拒否の仕方を調べてやってみました。

 

メモや付箋で受け取り拒否と捺印をして窓口やポストに持っていくだけでいいようですが、ネットでも微妙にやり方が違っていました。

 

当たり前ですが、郵便配達の場合です。

運送会社のメール便などのDMはまた違うので、どこからどうやって送られてきたかちゃんと調べないといけません。

 

私がやった方法は、葉書に直接、赤ペンで受け取り拒否と書き、捺印しました。

これで、今後どうなるかわかりません。

また来るかもしれないし、もう来ないかもしれません。

 

あくまで、私が調べてやったことなので、同じようにされる方はネットで調べたりして自己責任でお願いします。

 

 

たかが、DMの葉書1枚ですが、ごみになります。

住所や氏名が書かれているので、すぐにごみ箱ポイとできません。

日々、1日1捨などすっきりした暮らしに憧れているものとしては、本当にやめてほしいです。

 

そういえば、夫の実家は、DMがかなり届きます。

旅行、健康食品、化粧品・・・

そして、読まずに積み上げられています^^;

 

退会手続きやDM停止をすればいいんですが、そういうことが出来るなんて思ってないんでしょうね。

そもそも、減らす気がありません。

 

スッキリした部屋は1日にしてならず・・・

 

それにしても、保険の更新案内も営業の方がたくさん作ってくれたのはいいですが、個人情報があちこちに記載されて、いっぱいです><

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

新たに始めてみよう

今日は、とある営業の方とお話ししました。

石橋をたたきまくって壊しそうなくらい、ビビりの私。

 

数年前に、利息なんてほぼつかない貯金より、投資をということで初めてNISAを始めました。

最初にしたNISAが5年になることで、今後どうするかということで、話を聞きました。

 

5年たった現在、投資をして思うことは、やっぱり投資の方が利息の何倍もの利益がでました。

やってよかったと思います。

 

ただ、やっぱりリスクはつきもの。

マイナスの書類が届くと心はドキドキします^^;

 

下がるときもあれば上がることもあるということを頭に入れて、もう少し投資をしたいと思いました。

 

でも、色んな商品があって、最終的に何を選ぶか迷いどころ。

自分に目標がないからでもあります。

 

何気ない話で出て、決めた夫名義で投資すること。

 

今までの投資は、私名義の物でした。

夫婦ではじめてもいいのかなぁと思い、今度夫と一緒に申す込みをしようかと思います。

 

問題は、夫を連れていかないといけないこと^^;

でも、その後はあれこれ手続きがないので、なんとか平日空き時間を作ってもらうのが先決です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

心乱れる・・・

やることがあって、思い通りにいかず・・・

 

そして、あれもこれもと中途半端に手を付け、心乱れています^^;

 

一旦気持ちを落ち着かせるためにブログを書くという、現実逃避です。

 

 

今日は、息子の小学校の懇談がありました。

先生と息子の気になることを話したのですが、今は多様性の時代。

結論は、そこまで気にする必要がないとのことでした^^;

 

そりゃ、私だって完璧な人間ではないし、息子に理想像を押し付けてはいけませんね。

わかってはいますが、みんなと違うとちょっと不安になる私です。

 

さて、そろそろ仕事に戻ります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

母がおばあちゃんになっていく・・・

先日、私の実家に行ってきました。

 

思ったことは、母がおばあちゃんになっていたこと。

私の息子が生まれて、母はばぁばになりました。

 

なので、当然おばあちゃんということになるのですが、見た目のおばあちゃんです。

まだ、69歳なのに、背骨が曲がり始めました。

 

実家に帰ると、私は母や父の様子に変化がないか、ひそかにチェックしています。

私の親のことだから、私に心配かけないように隠し事をしそうだからです。

 

会話、家の中のさりげないところをチェックしています。

母の耳が遠くなったこと、目の異常(これは白内障でした)、背骨の変化など。

父や夫や息子にこそっと伝えても言われてみればそういう気もしないけど、誰もそうかなぁ~、気にし過ぎではと私が神経質すぎるというのです。

 

目の異常があるのは、きれい好きの母が洗面所の汚れを落としていなかったからです。

たまたまかも・・・とも思いましたが、眼球が濁ってちゃんと見えてなかったんです。

 

異変に気付いているのに、母は病院に行きたがらず、いつも悪化の一途をたどっています。

目は最終的に手術をしたのですが、紙に書かれた文字は、どれだけ近づけてもかなり見づらく、紙と目の間は1センチくらいまで近づけないと見えなかったのです。

先生にも、なんでこんなになるまで・・と。

 

補聴器も、やってほしいとお願いして、一度は耳鼻科に行ったのに、先生に軽い難聴が入っていますと言われて放置し、今では怒鳴り声をあげないと聞こえない時もあるようになりました。

周りの人にも、なんか、あの人怒ってる?って思われると思います。

マスクをしているので、なおさら口の動きも見えず、大声を発しないとだめです。

しかも、聞こえたふりをするのです。

しかし、それも私にはお見通しです。

そして、しばらくすると、母がしゃべる内容が、さっきまでみんなが会話していた時のこと。

 

最近は、寒くなってきたね~と言う話題の後15分くらいして、母が最近は寒くなってきたというので、一瞬ボケたのか?ってなります。

 

私より、身長が高いのに、低く感じるのは、首が前に出てきたからです。

 

www.mini-ylife.com

 

家にいる時間が長くなり、椅子に座るのも絶対に背もたれがないとだめな母。

毎日毎日そんな感じなので、ぽっこりお腹はもう異常なくらいに大きくなりました。

なので、だんだんと前かがみになり、こじんまりしたおばあちゃんみたいに・・・

160㎝あった身長は、確実に150㎝をきりました。

 

もっと、毎日歩けといいたいのですが、一人で歩かせるには心もとない。

たまに、会って老いる姿をただ見るだけなのかなぁと。

物忘れもひどくなってきてます。

 

家にただいるだけ。

父は嘱託で働いていますが、食器洗いなどの家事も父がするようになりました。

動くのがしんどいからか、父に命令し、父がこれはこうか?と聞いても、聞こえないという。

 

ビオフェルミンの錠剤が置かれていました。

きっと動かないから、腸の動きも悪いんだろうなぁと。

 

最近、実家に帰ると、母って今後どうなるのかなって思います。

誰もが老いることはわかっていますが、あまりにも駆け足で老いていくので、なんとも言えない気持ちになります。

 

父も、昭和の男なのでたまに無神経だなぁと思うことがあります。

でも、母と一緒に暮らすには、少しくらい無神経な方がいいのかもしれないと思いました。

私なら、絶対ストレス爆上がりです^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

久しぶりに達成!

ゆるーく1日1捨を取り組み数年。

断捨離、捨て活いろいろな形で物を減らすように心がけていましたが、それでも出てくる不用品。

 

でも、今年は1日1捨が達成していませんでした。

 

私の場合、毎日絶対に1つ捨てるのではなく、ごみの日やちょっと時間が出来た時に、処分するものを探して、1か月の間に30個か31個手放せたらOKとしています。

 

カウントするために、メモに日付と捨てたものを書いて、数を数えています。

 

めんどくさがり屋ですが、これをすることによってモチベーションがあがります。

 

が、毎年絶対日数以上の物を処分出来たのに、今年はほぼ達成できてない月が圧倒的に多かったのです。

もう、処分できるものもなくなってきたのかなぁ~と思っていましたが、今月は珍しく達成しました。

 

理由は、リサイクルショップ2回行ったことと、放置していたメルカリに出品していたものが、売れたからです。

 

何となく地味に捨てる努力をしていたら、達成できました。

 

ぶれてますが、プラスチックのスプーンです。

気軽にもらっていますが、家ではなんとなく捨てられず放置しがち。

しかも、夫が・・・。

 

我が家の場合、夫が気軽に増やしていくので、なんだかんだ増えます。

コンビニのお手拭きとか・・・。

一応、置いておいて後日掃除に使ったりしています。

大事に置いておいても、次に使おうと思ったら乾燥してウエットでないことを何度も経験してるからです^^;

 

少し大掃除もかねて捨て活続けます^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

5万はいらない

ママ友と久しぶりに会って、おしゃべりをしました。

お子さんの体調がすぐれず、学校を休みがちになったことなど、息子から会話で名前がたまに出ていたので、全く知りませんでした。

 

そして、家族全員、コロナになったことも。

我が家の夫と息子がコロナになった時に、何かあったら買い物くらい行くよ~って言ってくれたママだったので、何か力になりたかったんですけどね。

 

高熱でかなりしんどくなったようです。

ママが^^;

 

保険に入っていたので、一人5万円くらいもらったけど、正直お金はいらんなぁ~、健康が一番やわってしみじみ言っていました。

 

後遺症はなかったようですが、すっきり完治となるのに1ケ月くらいかかったそうです。

 

もう、いいわぁ~と。

 

私なんて、先週1日だけの微熱からの復活で健康が一番と思うくらいなので、1ケ月もしんどかったら本当つらかったと思います。

 

息子さんの体調不良で、食事療法をお医者さんから言われたようで、食事作りの負担がかなりあるようです。

 

体にいいと言われてるものが、食べてはいけないリストに入っていて、私のせいかもと言っていました。

 

我が家も、夫が持病をもっているので、結婚した時に少しだけ勉強しました。

野菜を食べようといわれるので、マカロニサラダやポテトサラダ、名前にサラダがついてるのに意外とサラダ扱いにならなかったり。

 

過去にコロッケを手作りしたことが一度だけあるのですが、ジャガイモは糖質が高く夫の体にはよくないとしり、コロッケは買う物としています^^;

手間はかかるは頑張って作って、夫の体によくないって・・・

 

幸い、症状がましになってきたとのことだったので、努力は報われているようです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村